任意整理「費用の相場ってどれくらい?」|くわしく解説します!

任意整理「費用の相場ってどれくらい?」|くわしく解説します!

MENU

任意整理「費用の相場ってどれくらい?」|くわしく解説します!

「任意整理」の「任意」とは、自己破産や個人再生と異なり、裁判所を通さない手続きであることを示します。しかし、手続きなどは弁護士に依頼しないと素人の手におえるものではありません。では、気になる弁護士費用はどのくらいで、どのような種類のものがあるのでしょうか。
 まずは依頼した時点でかかる着手金です。任意整理はお金を借りている会社ごとに減額交渉をする必要があります。そこで、交渉する会社の数に応じて着手金を定めている弁護士事務所が多いのです。相場は1社につき30000円~40000円といったところで、2社以上の場合(任意整理を依頼する状態ですから、1社だけというケースはほとんどないとは思いますが)、「割引」にする事務所も少なくありません。
 次に「基本料金」です。これも交渉する会社の数で決まります。相場は着手金とほぼ同じ位と考えていいでしょう。
 最後に、「減額報酬」です。これは、交渉によって減額された借金の額に応じて弁護士に支払う、いわば成功報酬です。費用の相場は、減額された借金の10パーセントくらいです。これに類するものとして、利息制限法に基づく過払い金が生じた場合にもその金額に応じた成功報酬があります。
 以上が任意整理にかかる費用のモデルケースと相場です。しかし、最近は弁護士事務所の間での競争が激しくなってきています。「着手金不要」「減額報酬無料」と謳っている事務所も多くなりました。ただ、その分が基本料金に含まれていたり、確かに減額報酬はないがその分過払い金の成功報酬の割合が高く設定されている、ということはままありますので、高いか安いかは費用の総額で判断した方が良いでしょう。

知っておきたい債務整理のこと

必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
必読!知らないとまずい債務整理のデメリット
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
【実録】経験者が語る!債務整理後のリアル
自分は債務整理できる?条件をチェックする
自分は債務整理できる?条件をチェックする
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
フツーの弁護士じゃNG?闇金解決法を見てみる
はじめての債務整理※手続きの流れ
はじめての債務整理※手続きの流れ
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法
職場に乗り込まれる前に!取り立てストップ法

任意整理「費用の相場ってどれくらい?」|くわしく解説します!関連ページ

最新記事